MENU

古川翼(仙台育英)の出身中学や経歴まとめ!ドラフト候補でも注目!

2022年の夏の甲子園も残すところ決勝のみです!

今回は仙台育英のドラフト候補で注目されるであろう古川翼投手を取り上げたいと思います!

古川投手は中学時代から注目されていた左ピッチャーです。

その実力もあって仙台育英では1年秋からベンチ入りし2年春のセンバツでは先発も経験しています。

その後、2年時には不調に苦しむこともありましたが復活されます。

3年春からはエースナンバー背番号1を背負い宮城県大会で優勝を成し遂げ甲子園でも大活躍されています!

                     スポンサーリンク
目次

古川翼(仙台育英)の出身中学や経歴まとめ!

古川翼(仙台育英)のプロフィール!

名前 古川翼(ふるかわつばさ)
生年月日 2004年4月14日
身長 173cm
体重 77kg
出身 宮城県仙台市
所属 仙台育英高校
ポジション 投手
投打 左投げ左打ち

古川翼(仙台育英)の球種!

制球力が素晴らしい古川翼投手!

古川翼投手の球種はこちらです!

  • ストレート
  • スライダー
  • カーブ
  • ツーシーム

古川翼投手の最高球速は最速145km/hです。

試合では安定して130km/h後半で投げていますね!

ストレートは回転数を多くしてバッターの手元で伸びてるみたいですね!

古川翼(仙台育英)の出身中学は?

古川翼選手の出身中学校は、秀光中等教育学校です。

秀光中学校 · 〒983-0045 宮城県仙...

秀光中等教育学校は、仙台育英の系列の中学校です。

中学2年生の夏には全国大学会で準優勝しました。

中学3年生のときにも春と夏の2度全国大学会に出場しました。

                     スポンサーリンク

古川翼(仙台育英)の経歴!

経歴は野球エリートです!

□中学1年生
全日本少年春季軟式野球大学会ベスト4。
全国中学校軟式野球大学会ベスト4。

□中学2年生
全日本少年春季軟式野球大学会ベスト8。
全国中学校軟式野球大学会ベスト準優勝。

□中学3年生時
全日本少年春季軟式野球大学会3回戦敗退。
全国中学校軟式野球大学会2回戦敗退。

□高校2年生
センバツ高校野球(選抜高等学校野球大学会)ベスト8。

□高校3年生
全国高校野球選手権大学会(夏の甲子園)決勝進出!

以上のように全国大会の成績も右肩上がりですね!

                     スポンサーリンク

古川翼(仙台育英)のドラフト予想とスカウト評価は抜群!?

古川翼(仙台育英)の特徴3選!

特徴①
1番の魅力はストレート!
最速145km/hではあるが、ノビのあるストレートを投げる。
同世代ではNO1左腕と言われた逸材で、空振りを獲れる!

特徴②
変化球はスライダー、カーブが持ち球!
変化球は少ないがスライダーと緩急のあるカーブでも空振りが獲れる!

特徴③
制球力が良い!
四死球で崩れるタイプではなさそう

                     スポンサーリンク

古川翼(仙台育英)のドラフト予想!

古川翼選手はドラフト候補として注目されておりプロになる可能性もあります。

古川翼選手はサウスポーで、最速145km/hのストレートの他にツーシームやスライダー、カーブといった変化球も多彩に操る事ができます!

サウスポーが欲しい球団は目をつけているかもしれません。

また、古川翼選手は大学に進学する選択肢もあるようです。

たとえ、高校卒業時にドラフトで指名されなくても大学卒業後にプロになる選手も多いです。

古川翼選手も大学でさらに実力をつけようと考えているかもしれません。

古川翼選手はおそらく宮城県内の大学に進学する可能性が最も高いと思います。

宮城県内の大学で野球が強いのは

  • 東北福祉大学
  • 東北学院大学
  • 仙台大学
  • 東北工業大学
  • 東北大学
  • 宮城教育大学

があります。

このいずれかの大学に進学する可能性が高そうですね!

NPBのドラフト会議で指名される可能性が高い有力な選手であろうと想定されます。

古川翼(仙台育英)のスカウト評価!

調べたところスカウトの評価は不明でした。

そして古川翼選手はまだ高校卒業後の進路に関しては明らかにしていません。

夏の甲子園の決勝戦が終わってから進路についても公表されると思われます!

ちなみに将来の夢はプロ野球選手

好きな選手は東北楽天ゴールデンイーグルスの早川隆久で好きな球団はDeNAだそうです!

                     スポンサーリンク

古川翼(仙台育英)のまとめ!

日本一を目指す仙台育英高校にとって古川翼選手の活躍は絶対です。

2022の甲子園決勝を前に古川翼選手は「先頭が出塁してクリーンアップでかえすのが強みだと思う。どこの打順で始まろうと、その回の先頭バッターを注意して丁寧に投げたい」と語りました!

東北勢初の甲子園優勝をしてほしいですね!

とにかく泣いても笑っても高校生活最後になる夏の甲子園の決勝を悔いのないように楽しんでプレーして欲しいですね!

そして、プロも注目している選手なので進路もとても楽しみにですね!

今回も最後まで記事を読んで頂きありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次